この会の主旨は「不動産業で共に学び、共に栄える」事です。
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2016.06.30 Thursday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | pookmark |
もんてきた高知編 PART2
もんてきた高知編 PART2
JUGEMテーマ:日記・一般


今回のブログも前回のブログからの続きです。


朝早く京都を出発し、ようやく到着した高知桂浜をゆっくり満喫したい気分・・・ですが、子供達は容赦なく行き先を求めて走り回っております。(笑)


桂浜が月の名所と教え、時々来る高波に注意しなさいと教えつつも、次の行き先へと急かされますわ。


そして次の行き先はここ。


桂浜にあるその名も
「桂浜水族館」


女性のアナウンスで
「もうすぐアシカショーが始まるよ〜!」と「館外」に向けて放送してくれるので、子供達の耳にもバッチリ届きます。(笑)


館内の水槽には珍しい高知産の希少種
「アカメ」がうようよ。


お父さん友達の話しでは九州の宮崎にもいるそうです。


まさに和製ブラックバスみたいな感じです。


下の写真がアカメの大魚群。


ライトで照らすと赤目の由来通り目が赤く光ります。


そして先程のショーへ!


次女は目玉のアシカショーで手を挙げて見事選抜!


アシカに向けて「輪投げ」させて貰います。


下の写真、惜しいかな・・・アシカの目の前に輪っかがチャポン。(笑)


それでもアシカは見事に下から潜ってキャッチ。


良く出来てるショーですわ。(笑)


失敗ナッシング。


長女はアシカにエサやり。


これも見事に外れましたが、アシカはお構い無く食べてくれます。(笑)


サンマを持った手ちゃんと洗ってや。


ゆっくり水族館を散策した後は、車で少し移動。


内緒で娘達と嫁をとある場所へ。


外観だけでは分からず、娘達は楽しい場所だと興奮気味。(笑)


いよいよ入場。


このモダンな建物は・・・


ここは高知県立
「坂本龍馬記念館」


僕的には今回の高知行きのハイライトイベント。


ワクワクしながらの入場ですわ。


ちょうどGW中に
「海を渡った龍馬たち展」も開催中。


どんなんかなぁ。


しかし、入場前に娘達は下の写真・・・



「ど〜いておまんらはここで引っ掛かるぜよ」(笑)



「シェイクハンド龍馬」に挑戦!(笑)


誰か分からずにガシガシ握手してますわ。(笑)


下の写真、僕も嬉しくなって挑戦!
*。ヾ(。>v<。)ノ゙*。


少し緊張気味!(笑)


県外から来てると開放感満開で恥はかきすてです。(笑)


が、少し恥ずかしそうな1枚。(笑)


まぁ、これでスッキリ。


ようやく中に入れます。(笑)


続く・・・



嵐山こども食堂ホームページ→http://arashiyamakodomosy.wix.com/kodomosyokudou

嵐山こども食堂Facebookページ→https://www.facebook.com/arashiyama.kodomosyokudou/


株式会社みつばちハウジング「みつばち日記」→http://mitubachiblog.jugem.jp

京都市右京区の名所・旧跡・美味しいケーキ・美味しいお菓子やご近所の名店・グルメ情報・HPの無いお店もたっぷり登場させて行きます!

右京区はこんなトコロ・住めば都と言うけれど・・・ページへのリンクはこちらです!



★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの購入マニュアル」はこちらをクリック ★★

★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの売却マニュアル」はこちらをクリック★★


★★右京区で不動産をお探しならこちら・・・まずは株式会社みつばちハウジングへ! ★★

★★右京区で賃貸マンション・借家をお探しならこちら・・・株式会社みつばちハウジングへ!★★

≪当社の取組が書籍に掲載されました!≫
http://www.ck-pub.com/books/net-shinkaron.html
【2016.08.20 Saturday 06:00】 author : 「日本の正しい不動産業のあり方を考える会」のご紹介です。
| お知らせ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
もんてきた高知編 PART1
もんてきた高知編 PART1
JUGEMテーマ:日記・一般


話しはゴールデンウィークまで遡ります。


随分前から今年のGWは何処へ・・・と検討してましたが、
「行くなら今でしょ!」と言うことで高知に行くことに。


結婚前に嫁と行ったきり。


10数年振りの高知です。


自分の中で予めルートを決めての四国行脚の旅決定です。


が、嫁や子供達には詳細に教えてません。(笑)


だって教えたらうるさいもん。(笑)


そして迎えた旅行日当日。


早朝に家族を起こして車に乗せて京都を出発!


ゴールデンウィークにも関わらず一切渋滞に合わずスムーズに淡路島PAに到着!


PAの駐車場は思いの外満車状態。


やはりそこはゴールデンウィーク!


なめたらあかんぜよ。←気分は既に高知ですけん。(笑)


遥か彼方に通過して来た明石大橋が観える絶景ポイントで休憩タイム。


空気が凄く美味しいですわ。


結構集客力のあるPAらしく、食事やイベント施設も充実してるみたいです。


かなり綺麗になってます。


と、ここで大観覧車発見!



子供達も遠くから見つけて興奮してましたが・・・朝早くて営業前。


見事に停止しとります・・・残念←親嬉しっ(笑)


ここで早めに朝食タイム。


次女は朝から食欲旺盛。


うどん一人前を長女と分けるかと思いきやペロリと完食!


お見事!!!(笑)


隣で長女は自分以上の食欲の次女を見ながら苦笑い。


その後数箇所PAで休息を適当に取りながら、高知IC手前の南国PAに到着。


ここからならゆっくり流しても全然大丈夫な距離に親戚の家があります。


ここは小さなPAですが、一通り高知土産は揃ってますので、下調べチェックにIN。


やっぱり高知と言えばの・・・文旦。


これはオレンジやミカンには無い爽やかな酸っぱさで、止まらないフルーティーですわ。


大好きな味。


買おうか一瞬迷いましたが、数日間も四国に滞在するので、日持ちするか分からず断念。


柚子や文旦などの柑橘系は要チェックです。


この後、少し走って親戚の家に無事到着!


挨拶もそこそこに料理屋を経営している親戚の家で昼食をいただきました。


積み荷も全部降ろします。


そしてまだ親戚一同帰って来てないので、予定通りに桂浜へレッツゴー!


高知市内から約12キロで桂浜到着!!!


が、早速入り口付近のここで足止め。


「ど〜いておまんらはここで引っ掛かるぜよ」(笑)


これは桂浜の恐るべき名物・・・


アイスクリン


オレンジピンクグリーンのカップは絶対子供狙いや。(笑)


商売上手いのう。


早速高知名物を揃って食べて御機嫌の図。(笑)


実際味も良いので文句無し。


しかし忘れちゃ〜いかんぜよ。


桂浜と言えば・・・
龍馬!


龍頭岬の10数年振りに・・・会いにもんてきたぜよ〜〜〜〜〜!!!(「もんてきた」とは戻ってきたの意です。)


10数年前に来た時より、その間の2010年にNHKの福山雅治主演
「龍馬伝」の放送もあって、龍馬人気は絶大に成長!


前から大きい人物と思うちょっとが、ますます大きうなりよってに。


この場で少し感慨にふけります。


子供らは別段感慨も無く龍馬像をスルー。


僕だけじっくりノスタルジーに浸りながら、桂浜の景色をゆっくり眺めます。


いい気温でいい天気ですわ。


昼寝したいっ。


この桂浜は月の名所でもあるので、一度は夜に来たい場所です。


静かに酒でも飲んでみたい。


桂浜に修羅の国の羅刹が・・・違った・・・仁王立ちの・・・止めときます。


ここは自主規制。(笑)


健康第一。(笑)


初日の濃密な時間が長くてまだまだ書ききれません。


続く・・・



嵐山こども食堂ホームページ→http://arashiyamakodomosy.wix.com/kodomosyokudou

嵐山こども食堂Facebookページ→https://www.facebook.com/arashiyama.kodomosyokudou/


株式会社みつばちハウジング「みつばち日記」→http://mitubachiblog.jugem.jp

京都市右京区の名所・旧跡・美味しいケーキ・美味しいお菓子やご近所の名店・グルメ情報・HPの無いお店もたっぷり登場させて行きます!

右京区はこんなトコロ・住めば都と言うけれど・・・ページへのリンクはこちらです!



★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの購入マニュアル」はこちらをクリック ★★

★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの売却マニュアル」はこちらをクリック★★


★★右京区で不動産をお探しならこちら・・・まずは株式会社みつばちハウジングへ! ★★

★★右京区で賃貸マンション・借家をお探しならこちら・・・株式会社みつばちハウジングへ!★★

≪当社の取組が書籍に掲載されました!≫
http://www.ck-pub.com/books/net-shinkaron.html




この会の主旨は「不動産業で共に学び、共に栄える」事です。


【2016.08.13 Saturday 06:00】 author : 「日本の正しい不動産業のあり方を考える会」のご紹介です。
| お知らせ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
お花畑の踏切で・・・・・・

お花畑の踏切で・・・・・・

 

昨夜のウオーキング時は何時もより早めに自宅を出て、助任川に架かる前川橋の袂に行きました。

 

助任

阿波踊り有名連G連の練習を観ながら、お囃子(よしこの・鳴り物)を録音しました。

連員の知人に挨拶をされお話をしていましたら、ご近所のM家族が孫さんを抱いて観に来られました。

 

1歳にも満たない孫さんが両手を上下させて大喜びでした。

梅雨が明けると練習を観に来られる方々が増えてきます。

 

20:55分に練習が終わり、そのまま徳島中央公園(旧・徳島城趾)に歩いて行きました。

徳島市体育館の南西に在る踏切(通称・お花畑踏切)手前を左折し、中央公園西側入り口に向かいました。

 

徳島市立体育館

直ぐ右側の線路際に知人夫妻が佇み、列車の出入りを観ていました。

 

以前にも書き込みましたが、ここの踏切はJR徳島駅西側100mの所にあり、21:00分頃が一番多く列車の入れ替え等が為されるのです。

 

21:00分から21:30分までの間に、多くの本数の列車が出発・到着をしていました。

私もつられて観ていますと、知人の奥様はニコニコして21:20分過ぎまで待っておられました。

 

男達の子供っぽい所を笑っていたのでしょうね。

知人は何時も観ているのか、次は○○行きの急行・次ぎ2番ホームに入るのは○○発徳島行き・・・・と大変詳しいのです。

 

以前に大阪に行った時、息子(一男)家族と大阪国際空港の東側のフェンス沿いに、航空機の離発着を観に行きました。

 

その時も男達は低空飛行して着陸してくる航空機を見て、大変テンションが上がりました。

次はジャンボ機だとか次はエアフランスだとか、操縦席のパイロットの顔が見えたとかワイワイと賑やかでした。

 

妻とか息子の嫁さんや孫娘は今一のようすでしたが、私や息子・孫息子は興奮気味でした。

 

フェンス沿いには数十台の車が駐車し、大方の人は無線機でパイロットとコントロールタワーの無線交信を聞きながら観ていました。

 

次はルフトハンザで続いてKLMが着陸とか、家族や私達のような俄ギャラリーに教えてくれました。

2〜3分間隔で着陸して来ますので飽きませんでした。

 

JR徳島駅は田舎の駅でローカル線ばかりですが、この時間帯だけは数分間隔で出発・到着が観られます。

 

金曜日は東新町商店街で、阿波踊り有名連のA連の練習がありますので、そこまで足を伸ばそうかなと思っています。

 

助任

妻に頼まれた「阿波よしこの囃子」を録音するためですが、果たして天気はどうかなと心配しています。

土曜日は助任橋の袂で阿波踊り有名連、A連のお囃子を録音しに行く予定です。

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年
お陰様で 石部宅建は 今年で 創業30周年を迎えます。
べーやん石部宅建
べーやんは 2016年も 阪神タイガースを 応援します(56年目に突入)
石部宅建は 不動産業を 通じて 地域の皆様に 貢献致します。
徳島文理大学から 南へ徒歩1分の場所で 営業しています。

【2016.08.06 Saturday 06:00】 author : 「日本の正しい不動産業のあり方を考える会」のご紹介です。
| お知らせ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
昨夜は雨でウオーキングも・・・・・・・

昨夜は雨でウオーキングも・・・・・・・

 

毎晩、20:00分に日課のウオーキングに出掛けています。

 

助任

昨夜は雨で中止にし、録画の撮り溜めをしていた番組を観ました。

歴史捜査・和風総本家・ヒストリア・YOUは何しに・新座頭市供εと歌番組です。

 

歌番組は好きな五木ひろしさん司会の番組が好きです。

歌手に、1番から3番まで全部を歌わせています。

 

それと良い所は、歌手のバックダンスが無い点です。

 

ついこの前まで金曜日の20:00分(現在は木曜日)放送の歌番組は、Mアナウンサー司会ですが、バックの舞台装置やダンサーが目障りでしかもセンスが悪く、肝心の歌手(衣装等)を殺しています。

 

MアナウンサーもNHKの形通りの司会で面白くも可笑しくもないのです。

誰も(出演者の歌手や視聴者)番組に対して、クレームを言わないのかと思います。

 

其の点、楽曲を3番までジックリと聞かせ、バックのダンスもない五木ひろしさん司会の「人生歌がある」は、落ち着いた雰囲気で歌の上手な歌手?が出演されていて楽しみです。

 

私は最近、女性歌手の神野美伽さんの大ファンになりました。

離婚されてから何か吹っ切れ一皮剥けた感じで、生来の歌の上手さに磨きが掛かってきたような感じがします。

 

7月に集う夫婦会には神野美伽さんの楽曲を歌う予定です。

先日、夫婦会の幹事のS様の奥様から、「夫婦会の課題曲は何が良いですか」と訊ねられました。

 

カラオケ

毎回この会は、それぞれの夫婦に新曲や課題曲が与えられています。

私は今回、神野美伽さんの歌をとリクエストをしていました。

 

つい先日S様からCD(神野美伽・特選歌謡シリーズ)が届きました。

その中から3曲ほど選び練習をしています。

 

 

カラオケ

デビュー曲の「男船」や、「瀬戸内情歌」・「男の海峡」を練習しています。

また他にも神野美伽が歌う、勝新太郎の「座頭市子守唄」も練習しています。

 

歌った事のない歌を唄うと、能トレにもなりボケないそうです。

若い時には直ぐに憶え歌えましたが、74歳が近づいてきますと何度も何度も聞きながらの練習になります。

 

幹事役のS奥様から「声質も歌い方も、語りかける様な楽曲が良くお似合いですね」と言われます。

五木ひろしの山河や契り暖簾、前川清の雪列車や恋唄・この愛に生きてを何時も唄うからでしょうか。

 

助任

奥様は、ど演歌の神野美伽さんのリクエストと聞き、少し戸惑ったのかも分かりません。

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年
お陰様で 石部宅建は 今年で 創業30周年を迎えます。
べーやん石部宅建
べーやんは 2016年も 阪神タイガースを 応援します(56年目に突入)
石部宅建は 不動産業を 通じて 地域の皆様に 貢献致します。
徳島文理大学から 南へ徒歩1分の場所で 営業しています。

Check
【2016.07.30 Saturday 06:00】 author : 「日本の正しい不動産業のあり方を考える会」のご紹介です。
| お知らせ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |