この会の主旨は「不動産業で共に学び、共に栄える」事です。
 
<< 「いけばな」から学ぶもの | main | 後出しジャンケンは・・・・・・・ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2017.01.06 Friday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | pookmark |
無趣味な者はする事もなく・・・・・・

無趣味な者はする事もなく・・・・・・

 

2ヶ月に一度の割合で同級会で集まり、食事をしカラオケを楽しんでいます。

 

カラオケ

しかしメンバーも段々と加齢のため、アチコチと身体の具合が悪くなり、都合がつかなくなりだしました。

 

そのため10名のメンバーが全員揃うことは無くなりました。

誰もが身体の不具合(病気)を抱え、手術をし通院をし家庭療養をしています。

 

そんな中で皆から云われています、「何にもなく、どこも悪くないし、元気なのはべーやんだけやなぁ!」と。

私も「アホは元気で風邪も引かんし、悪いのは頭と懐具合だけだ」と云っています。

 

同級生から羨ましがられていますが、逆に私は彼等を羨ましく思っています。

彼等はそれぞれ趣味を持っています。

 

二人の男性は写真を撮りに旅行をし作品展をしている者、女性ではフラダンスや茶道をし発表会やお茶会をしている者等です。

また三人の男性は県外にも釣りに出掛けて行ったり、3日に一度の割合で麻雀卓を囲んだりしています。

 

それに引き替え元気な私は、釣りはしない・麻雀やギャンブルはしない・写真もお茶もしない、絵も書も画けないし、ただ毎晩のウオーキングと、たまにカラオケに行くぐらいなものなのです。

 

カラオケ

若い頃から土・日・祝日等はソフトボールの審判に行っていたし、趣味は読書ぐらいなものでした。

その読書は、今では雨天に何も行事がない日のみですし、老眼と加齢のため中々進みません。

 

べーやん

以前にも書きましたが、趣味は若い頃から続けているモノは継続するらしいとの事。

定年後に何かしようと初めても、その趣味は長くは続かないものが多いそうです。

 

以前には家主様から居合い道を薦められましたし、最近では知人から太極拳を薦められました。

人生の終盤に差し掛かり、無趣味とは何か味気ない気がします。

 

A古事記研究会、T古事記研究所等の講演会や現地での研修会ではワクワクしますが、これは自分一人でやる趣味ではありません。

 

以前にお二人の家主様から水墨画を薦められました。

私も好きなので随分と気持ちが動きましたが、日時の都合が付かず断念しました。

 

また日本刀・刀剣鑑定研究会へお誘いも受けましたが、これも日時の都合で断念した経緯があります。

他にも家主様から「ダンスをしませんか」とお誘いを受けましたが、私の柄ではないのでお断りをしました。

 

犬(日本犬・中型四国犬・小型柴犬)でも飼育していれば審査会等にも行けますが、今からでは年齢が不足しますので飼えません。

 

助任

ソフトボールの大会(試合)でも審判はさせてくれなくなり、ますます無趣味になっています。

無趣味な私は、このままの日常生活を過ごす事になりそうです。

 

地域の皆様に支えられ 地域に根付いて30年
お陰様で 石部宅建は 今年で 創業30周年を迎えます。
べーやん石部宅建
べーやんは 2016年も 阪神タイガースを 応援します(56年目に突入)
石部宅建は 不動産業を 通じて 地域の皆様に 貢献致します。
徳島文理大学から 南へ徒歩1分の場所で 営業しています。

【2016.07.16 Saturday 06:00】 author : 「日本の正しい不動産業のあり方を考える会」のご紹介です。
| お知らせ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
【2017.01.06 Friday 06:00】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | pookmark |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://n-fudousan.jugem.jp/trackback/1701
トラックバック