この会の主旨は「不動産業で共に学び、共に栄える」事です。
 
<< お花畑の踏切で・・・・・・ | main | もんてきた高知編 PART2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2017.01.06 Friday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | pookmark |
もんてきた高知編 PART1
もんてきた高知編 PART1
JUGEMテーマ:日記・一般


話しはゴールデンウィークまで遡ります。


随分前から今年のGWは何処へ・・・と検討してましたが、
「行くなら今でしょ!」と言うことで高知に行くことに。


結婚前に嫁と行ったきり。


10数年振りの高知です。


自分の中で予めルートを決めての四国行脚の旅決定です。


が、嫁や子供達には詳細に教えてません。(笑)


だって教えたらうるさいもん。(笑)


そして迎えた旅行日当日。


早朝に家族を起こして車に乗せて京都を出発!


ゴールデンウィークにも関わらず一切渋滞に合わずスムーズに淡路島PAに到着!


PAの駐車場は思いの外満車状態。


やはりそこはゴールデンウィーク!


なめたらあかんぜよ。←気分は既に高知ですけん。(笑)


遥か彼方に通過して来た明石大橋が観える絶景ポイントで休憩タイム。


空気が凄く美味しいですわ。


結構集客力のあるPAらしく、食事やイベント施設も充実してるみたいです。


かなり綺麗になってます。


と、ここで大観覧車発見!



子供達も遠くから見つけて興奮してましたが・・・朝早くて営業前。


見事に停止しとります・・・残念←親嬉しっ(笑)


ここで早めに朝食タイム。


次女は朝から食欲旺盛。


うどん一人前を長女と分けるかと思いきやペロリと完食!


お見事!!!(笑)


隣で長女は自分以上の食欲の次女を見ながら苦笑い。


その後数箇所PAで休息を適当に取りながら、高知IC手前の南国PAに到着。


ここからならゆっくり流しても全然大丈夫な距離に親戚の家があります。


ここは小さなPAですが、一通り高知土産は揃ってますので、下調べチェックにIN。


やっぱり高知と言えばの・・・文旦。


これはオレンジやミカンには無い爽やかな酸っぱさで、止まらないフルーティーですわ。


大好きな味。


買おうか一瞬迷いましたが、数日間も四国に滞在するので、日持ちするか分からず断念。


柚子や文旦などの柑橘系は要チェックです。


この後、少し走って親戚の家に無事到着!


挨拶もそこそこに料理屋を経営している親戚の家で昼食をいただきました。


積み荷も全部降ろします。


そしてまだ親戚一同帰って来てないので、予定通りに桂浜へレッツゴー!


高知市内から約12キロで桂浜到着!!!


が、早速入り口付近のここで足止め。


「ど〜いておまんらはここで引っ掛かるぜよ」(笑)


これは桂浜の恐るべき名物・・・


アイスクリン


オレンジピンクグリーンのカップは絶対子供狙いや。(笑)


商売上手いのう。


早速高知名物を揃って食べて御機嫌の図。(笑)


実際味も良いので文句無し。


しかし忘れちゃ〜いかんぜよ。


桂浜と言えば・・・
龍馬!


龍頭岬の10数年振りに・・・会いにもんてきたぜよ〜〜〜〜〜!!!(「もんてきた」とは戻ってきたの意です。)


10数年前に来た時より、その間の2010年にNHKの福山雅治主演
「龍馬伝」の放送もあって、龍馬人気は絶大に成長!


前から大きい人物と思うちょっとが、ますます大きうなりよってに。


この場で少し感慨にふけります。


子供らは別段感慨も無く龍馬像をスルー。


僕だけじっくりノスタルジーに浸りながら、桂浜の景色をゆっくり眺めます。


いい気温でいい天気ですわ。


昼寝したいっ。


この桂浜は月の名所でもあるので、一度は夜に来たい場所です。


静かに酒でも飲んでみたい。


桂浜に修羅の国の羅刹が・・・違った・・・仁王立ちの・・・止めときます。


ここは自主規制。(笑)


健康第一。(笑)


初日の濃密な時間が長くてまだまだ書ききれません。


続く・・・



嵐山こども食堂ホームページ→http://arashiyamakodomosy.wix.com/kodomosyokudou

嵐山こども食堂Facebookページ→https://www.facebook.com/arashiyama.kodomosyokudou/


株式会社みつばちハウジング「みつばち日記」→http://mitubachiblog.jugem.jp

京都市右京区の名所・旧跡・美味しいケーキ・美味しいお菓子やご近所の名店・グルメ情報・HPの無いお店もたっぷり登場させて行きます!

右京区はこんなトコロ・住めば都と言うけれど・・・ページへのリンクはこちらです!



★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの購入マニュアル」はこちらをクリック ★★

★★株式会社みつばちハウジングの「住まいの売却マニュアル」はこちらをクリック★★


★★右京区で不動産をお探しならこちら・・・まずは株式会社みつばちハウジングへ! ★★

★★右京区で賃貸マンション・借家をお探しならこちら・・・株式会社みつばちハウジングへ!★★

≪当社の取組が書籍に掲載されました!≫
http://www.ck-pub.com/books/net-shinkaron.html




この会の主旨は「不動産業で共に学び、共に栄える」事です。


【2016.08.13 Saturday 06:00】 author : 「日本の正しい不動産業のあり方を考える会」のご紹介です。
| お知らせ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
【2017.01.06 Friday 06:00】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | pookmark |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://n-fudousan.jugem.jp/trackback/1705
トラックバック