この会の主旨は「不動産業で共に学び、共に栄える」事です。
 
<< 住宅版エコポイント情報です。 | main | 住宅着工戸数&業者動向! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2017.01.06 Friday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | pookmark |
マンション協力金について
先日新聞各紙に掲載された記事で「マンションを賃貸されておられる所有者に対する協力金」の判例が出たのはご存知でしょうか?

先々マンションを賃貸で貸し出そうと考え中の方はもちろん、これからマンションのご購入を検討されておられる方にも注目の判例です。

今回気になるブログを掲載記事はこれです。↓

マンション不在所有者に協力金OK 

不動産昨日の最高裁判決で、マンションを賃貸に出している所有者に「協力金」を管理費等に上乗せしても問題ないとなった。

居住用マンションが投資用として賃貸で貸し出すことはよくあること。

その場合は、管理組合の役員はしないし、各種行事への協力は一般的にしない。となれば居住している所有者に負担がかかる。
 
その分いくらか負担してもらうのが妥当か否かで最高裁までいったわけだ。

結果、今後多くのマンション管理組合でもこうした非居住者への「協力金」制度が増加していくだろう。
ただ、今回の判決の対象は、800戸の大型マンションで築30年以上賃貸用がかなりの率を占めているとのこと。

個々のマンションによって事情が違うということも考慮しなければならない。
 
いづれにしても、賃貸にしていないが空き室にしている場合や、ほとんどが賃貸用に建てられた場合など様々な事情がある。これから購入される場合は一応認識しておく必要がありそうだ。

参考はここ

以上です。

今回のブログ記事のご紹介はこちらです。⇒
クリック

今回の情報提供は埼玉県さいたま市の住ステーション浦和の熱田社長より頂きました。

住ステーション浦和のホームページはこちら⇒クリック  

賛同企業(順不同・各社リンク済み))

緑が丘ホームズ(千葉県)
クリエイト(和歌山県)
有限会社イーズホーム(大阪府)
有限会社石部宅建(徳島県)
株式会社クリエートハウジング(群馬県)
有限会社住ステーション浦和(埼玉県)
有限会社愛光不動産(愛媛県)
吹田不動産販売株式会社(大阪府)
株式会社ハウジングサクセス(東京都)
株式会社エースホーム(兵庫県)
株式会社大万不動産(徳島県)
株式会社丸文不動産(兵庫県)
西京地所株式会社(山口県)
株式会社eせいゆう住宅(滋賀県)
武鎗不動産株式会社(岡山県)
センチュリー21株式会社みつばちハウジング(京都府)


第3回「日本の正しい不動産業の有り方を考える会」IN東京の動画CM
クリック

第2回「日本の正しい不動産業の有り方を考える会」IN大阪の動画CM
クリック

第1回「日本の正しい不動産業の有り方を考える会」IN京都の動画CM
クリック

賛同企業(順不同・各社リンク済み)→クリック    


関西の不動産屋さんが送る「すべらない話」ブログを運営する5社のメンバー全員、この会の主旨に賛同し加盟しております。

 

【2010.01.28 Thursday 12:05】 author : 「日本の正しい不動産業のあり方を考える会」のご紹介です。
| 不動産知識について | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
【2017.01.06 Friday 12:05】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | pookmark |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://n-fudousan.jugem.jp/trackback/73
トラックバック